12/22 小2 少ないタッチでのシュートまでの突破とコントロール

2手先まで読むワンタッチコントロールでのドリブル
少ないタッチでの長い距離の突破とコントロール
センタリングの解説
シュート

近年のサッカースクールは
「ボールと自分」
という単位から始まるためサッカー全体の大枠中の
ミクロ中のミクロ
のプレイばかりになりがちです。

今日は大枠をもう一度再認識させるために
細かな部分での問題解決よりも
ゴールを取るためのシンプルな方法
を重点的に学びました。

先日中学生でもやりましたが
逆に低学年からこそやるべき練習かもしれないな
と再認識できた内容でした。

そう、意外にもかなり出来たことに驚きました。
この調子で大きく構えて試合や練習に臨んでほしいと思います。

いろいろな意味で「視野の広さ」というのは人生に限らずサッカーにも非常に重要ですね。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村